大好きなアンティーク、レースなどのメルスリーアイテム、海外のステーショナリーなどワタシの「ダイスキ!」いっぱい集めたshop 『Favorites!』 のブログです☆


by shop_favorites
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


帰国してからは何を食べても美味しくて^^

お刺身、お寿司、とんかつ、カレー、
何を食べても私が感動するので、主人はかなりおかしいらしく(笑)

よっぽどひどいものを食べてたんだねー、というのですが、
そんなことはないのですよ。
そもそも日本食を大量に持ち込んでましたし。


ただ、日本の食のレベルは本当に高いですね!
安くて美味しいです♪
外国の方が日本に来られて、1000円で美味しいランチが
食べられるのに感動するのもわかります


日本はどこに行ってもきれいで、安全で、食べ物が美味しくて。
なんて幸せな国なんだろう、って、外国に行くたびに思うのですよ^^


d0077225_1559436.gif



ただいま、主人がお昼寝をしてくれたので、その合間に
更新を(笑)

ラベルがとても美しい、大きめのファーマシーボックス2点を更新しました♪


d0077225_161575.jpg



1点目は、確か3年前にも同じものをご紹介し、あっという間にお嫁入りした
お品。

ブルーがとてもきれいで、美しいラベルに一目ぼれしたものでしたが、
今回一度に2つ見つけられたので、また出会えた~、と嬉しかったです


このお箱、コレクターの中でも人気のお品で、
アンティークショップが集まっていることで有名なサンポール村では
1個35€(4600円)で販売されていてびっくり!!


d0077225_1634385.jpg



2つ目は先日のバスティーユの骨董市で見つけたボックス。

こちらもデッドストックで箱の中にたくさんあった中から状態のよいものを
3つ選んできました♪


2点とも100年近く経過しているとは思えないほどのグッドコンディション!


大きめサイズですので、ソーイングボックスにしたり、コレクションボックスと
して大切なお品を保管したり・・・
お部屋のディスプレイにも大活躍してくれますので、ステキにご活用くださいませ



詳しくはこちらから↓

「ファーマシーボックス2点」



*フェイバリッツ!は土日祝日はメールでのご連絡および商品の
発送はすべてお休みとさせていただきます

この間に御注文いただいた場合には、お休み明け月曜にお見積り
メールをお送りいたします
[PR]
# by shop_Favorites | 2013-05-25 16:07 | antique & vintage


今日も気温はぐーんと上がりましたが、湿度が低いので
爽やかで気持ちいい1日となりました♪

マンションの外壁工事も終了に近づき、外の足場も外されたので
撮影ができて嬉しい~~


時差ぼけもだいぶ解消されたので、今日は久々にネットショップを
更新しました

カートの登録はほぼ2カ月ぶりだったので、やり方を忘れて
あれれ~(笑)


さきほど無事に更新作業が終わってホッ^^


今回ご紹介するのは、ロココ調のデザインがとてもエレガントで美しい
フォトスタンドです

       ↓
  2点とも売り切れました!


d0077225_1752617.jpg



去年だったか、これと全く同じデザインで、マットなゴールドカラーのものを
ご紹介いたしました↓

d0077225_17275849.jpg




今回はマットなシルバーカラーですが、これだとモノクロの写真などが
すごく合いますネ


d0077225_17562172.jpg



当時のガラス板が残っており、しかも同じものが2枚手に入りましたので
2つ並べてディスプレイされるのもステキだと思います


こちらからご覧くださいませ↓

「シルバーのロココ調フォトスタンド」



*フェイバリッツ!は土日祝日はメールでのご連絡および商品の
発送はすべてお休みとさせていただきます

この間に御注文いただいた場合には、お休み明け月曜にご連絡
いたします
[PR]
# by shop_favorites | 2013-05-24 17:58 | antique & vintage

バスティーユの骨董市



パリに着いた翌日から水・木と祝日でした

フランスは本当にお休みが多いですねー
いったいいつ仕事をして、いつ勉強するんでしょう^^


でもそんなわけで平日なのにアンティークフェアや蚤の市が
開催されるのは嬉しいところ♪


d0077225_17115240.jpg



朝10時だというのに最寄駅はひっそり・・・

パリの地下鉄は汚くて、暗くて、あまりいい気持はしないのですが
だいぶきれいになった駅もあります


8日(水)はバスティーユで開かれるとても大きな骨董市。

d0077225_1714131.jpg



知り合いの日本人のオーナーさんにもお会いしましたが、本当に
世界中から訪れるとても大きなアンティークフェアです


生憎の小雨降りのお天気だったので、オープンは11時でしたが
まだ準備ができていないところもたくさんありました


d0077225_1715955.jpg



ここは入場料を1300円ほど払って入るところですが、プレハブの体育館
みたいな建物にはそれこそ「高級アンティーク」といわれる何十万、何百万も
するお品がおいてあり、

野外のテントの方ではブロカント(といっても何万もするものもありますが)が
中心です


ここでは、アンティークのモノグラムナプキンをきれいな
色に染めたものを数点、

d0077225_17171750.jpg



ナポレオン3世時代の純銀のカトラリーセットを買ったり、


d0077225_17182692.jpg



”写真を撮ってもいいですか?”と尋ねたら、

頼んでいないのに、御夫婦でポーズを^^


d0077225_17191546.jpg



今回、私が最も気に入ったお店はこちら↓


d0077225_17195124.jpg



南仏から出店されていたジェロームさんのお店、

美しくて状態のよいアンティークの布物ばかりのお店です


d0077225_17204968.jpg



ディスプレイも素敵ななのはもちろんのこと、彼のこだわりのセレクトが
素晴らしくて、全部買いたい!と思うほど。


でも残念ながらお値段が一桁違うのですよ。。。


一生懸命商品の説明をしてくれるのですが、買えるお値段のものがなくて
申し訳なく・・・


そんな中から目に留まった、美しいゴールドベージュのダマスクリネン。
ナポレオン3世時代の貴族が特注で織らせた、モノグラム入りのリネン。


とてもフェイバリッツ!でご紹介できるお値段じゃないなーと思いつつも、

こんなお品にはもう二度と会えないかも。
と、思い、自分のものとしてなら買える!と、連れ帰りました♪


そこでどうしても皆さんにお目にかけたくて、リアルショップを開催
いたします!

予定は、7月28日(日)を考えております。


梅雨は明けて猛暑かもしれませんが(笑)、
どうぞ今からカレンダーに丸をつけておいてくださいネ~


























[PR]
# by shop_favorites | 2013-05-23 17:26 | paris
一昨日から買い付けてきたアンティークレースたちの
お洗濯を始めています♪


蚤の市で掘り出し物のレースに出会うと、大体がものすごく
汚くて(笑)


d0077225_11241187.jpg


埃もひどいし、あと匂いもすごいです^^

たまに虫がついてたりもするので、そのまま家の中に置いて
おく気分にはとてもなれず、こうして新聞紙の上で、洗うもの、漂白するもの、と
より分けていくのです


d0077225_11255481.jpg



いつも悩むのは、漂白するかどうか・・・

洗っただけで風合いが変わってしまうものもありますし、
漂白すると真っ白になってしまって、アンティークレースが
持つ柔らかさを損なってしまうときもあるからです


今回、特に、カフェオレ色の優しい色合いのものをたくさん見つけて
きましたので、あえてシミ抜きや漂白はしないことにしました。。。

色づきも含めて、アンティークレースのもつ独特の味わいを
愉しんでいただけたらいいな、と思います♪
[PR]
# by shop_favorites | 2013-05-22 11:29 | paris

パリのアパルトマン2013



只今時差ぼけ真っ最中^^

夜中の2、3時は目がギンギン、
そしてちょうどお昼の今頃の時間にとてつもなく眠くなります~

今、一生懸命目を見開いて、このブログを書いております(笑)



パリでの滞在はできるだけアパルトマンにしています。
その方が、朝早く蚤の市に出かけたいときや、昼に帰ってきて
仮眠をとりたいときに自由に部屋に出入りできますし、
私にとって最も大事な、”日本食を自炊できる”というメリットが
あるからです



いつも同じ会社のいろいろなアパルトマンに泊っていますが、
今回はオペラ座から歩いてすぐのところにあるアパルトマンに
泊ってみました


d0077225_11192467.jpg


場所柄、1~3階には普通の会社が入っている建物なので
なんと絨緞敷きで、日中は受付の人も座っています。

そして広いエレベーターも2機ついている~

(今まではエレベーターがなかったり、あっても2人ぐらいしか
乗れないような狭いものでした)


目の前にはラモー公園があって、彫刻もステキ♪

d0077225_11215152.jpg


d0077225_1122132.jpg



背景にある建物は「国立図書館」。
外壁工事中なのでネットがかけられていますが、
アパルトマンも工事中でした^^

d0077225_11224343.jpg



今回は8階に泊ったのですが、エッフェル塔も見え、

d0077225_11231920.jpg



パリの建物は色も高さも統一されているので映画のセットのようにステキ
だけれど、上から見ると案外汚い?(笑)


d0077225_11241034.jpg



オペラには日本食レストランもたくさんあって賑わっていますが、
中国人や韓国人がやっている日本食店もあり、「美味しいよ」と
紹介していただいたラーメン屋さんに行ってみましたがお味は???

しかもすごく高いです!

近所にオタフクソースを使ったたこ焼き屋さんがあって(ここは日本人経営)
入ってみたら、たこ焼き8個で1000円でした@@@


もう、ありえん!と思いましたが、日本から食材を輸入して、パリの一等地に
お店をだしているんですもんね。しょうがないかも・・・笑




クローズしていたネットショップのカートは、さきほど再開いたしました♪

今回の買い付けで購入してきたお品はお洗濯やお手入れに時間が
かかるのでまだまだ先になりますが、先月入荷してきたアンティーク
たちから撮影が終わり次第ご紹介していきたいと思います


どうぞお楽しみに!

[PR]
# by shop_favorites | 2013-05-20 11:27 | paris

パリより戻りました~♪


昨日の夕方無事にフランスより帰国しました!

日本はさわやかな天候で、本当に気持ちいいですね~


パリ&ブリュッセルは寒くて寒くて(涙)、
しかも小雨降りの日が多く、残念ながらお天気にはあまり恵まれず・・・


特に13日のブリュッセルは、ヒートテックにウールのカーディガン、
さらにユニクロのウインドブレーカーを着てからレインコートを着る、
というほど着こんだのに、それでもガタガタ震えました


d0077225_17403274.jpg



d0077225_17405298.jpg



今回の渡仏のメインは年に2回パリで開かれる大きな骨董市だったのですが、

d0077225_17413564.jpg



d0077225_17415655.jpg



あまりのお値段の高さに何度も倒れそうになりました(苦笑)


「円安」の問題ではなく、全般的にそれぞれのお値段がかなり
上がっているのです。。。


中には、フェイバリッツ!で今まで販売してきたお値段より高く
売られているアンティークもたくさん見かけました


お店の方は皆さん口をそろえて、
「物を探すのがどんどん困難になっているから、どうしてもお値段が
 上がるのよ」とおっしゃって・・・

フーッ、とため息。



d0077225_18231874.gif



そんな中から、美しくて、なかなか手に入らない、
素敵なモノをがんばって見つけてまいりましたよ♪


d0077225_17464732.jpg



1800年代後半の、エンボスが豪華で美しいミッセル。


画像ではわかりにくいかもですが、左側のお品は、珍しいスミレ&バラの
モチーフに、ロココ調のレリーフ。



また、今回はとびっきり美しい布モノをたっくさん見つけて
きました!


こちらは、ナポレオン3世時代のルージュ色が鮮やかな
ダマスク織のナプキン6枚。

とても張りのあるパーフェクトコンディションで、
画像で見る以上に素敵な「真紅」なのです~


d0077225_1748297.jpg



また、いっしょに写っているのは、純銀のオードブル用のサーバー
ですが、ルイ16世スタイルのお品。


今回、なぜか買い付けるリネンやカトラリーは全てナポレオン3世か
ルイ16世スタイルなので、よほど私が好きなんだなーと、後から
思いました^^


このほか、貴族がオーダーして織らせたというモノグラム入りの
ダマスクリネンの大判もの(3m×3mぐらいありそう、いや、もっと大きいかな)
の素晴らしいお品、

また、赤のモノグラム刺繍入りのテーブルクロス&ナプキンセットも
見つけてきました。
こちらもダマスクリネンでナポレオン3世時代のものです


早く皆さんにお見せしたいなぁ・・・



紙ものは、今回あまりに値が張るので、あきらめていたのですが、
最後に素敵なものに出会いました


d0077225_1759347.jpg



ソーイングボックスにもできそうな大きめのファーマシーボックス、

そして、1800年代後半の刺繍の図案も大量に見つけられて
ちょっと嬉しかったです!!



d0077225_18231874.gif



そうそう、通訳さんを雇って、予約制のアンティークショップにも
行ってまいりました♪


d0077225_1814023.jpg



フランスのお金持ちの家というのはこういうところなのかー、と
しみじみ・・・笑


ここでは、なぜかオーナーさんに気に入っていただけたようで、
お店には出ていなかったかなり大きいルイ16世スタイルのリボンフレーム
を2枚、さらに大きな美しい木製の額。

そして、フォトスタンドによい感じの小さめフレームをたくさん
買わせていただきました


帰るときには、ビズーをしてもらって(ほっぺにチュ♪)、
名残惜しく・・・




アンティークレースは全くと言っていいほど手が出ませんでした(涙)
高すぎて買えないのです。。。


レースを楽しみにお待ちくださっている方にはごめんなさいねー、
と思っていたら、

帰国前日偶然訪ねたアンティークショップに、


d0077225_189567.jpg



ありましたよ~

うっとりする手仕事のレースたちが!(大泣き^^)


d0077225_18102775.jpg



大好きなアイリッシュクロッシェのモチーフや、


d0077225_18105018.jpg



目が潰れそうなほどの細かな手刺繍たち・・・


きっと神様が最後の最後に、「お前さん、よくがんばったからね、御褒美だよ」と
言って買わせてくれたのかな、と思いました


この他、現行品のリボンや布も素敵なものをたっくさん
見つけてきましたので、どうぞお楽しみになさってくださいネ



d0077225_18231874.gif



前からお話していたとおり、いつもより今回は長い滞在だったので
少しは観光をしたい、と思っていたのですが、なにせお天気が悪くて。


その分、教会にたくさん行って、うっとりするレリーフなど建築物を
堪能してきました


d0077225_18148100.jpg



d0077225_18142361.jpg



ベルギー王室の結婚式などが執り行われる教会や、


d0077225_181559.jpg



いつも通りすぎるだけで中に入ったことがなかったサンポール教会、


d0077225_18153662.jpg



すごく勉強になりましたし、古い建築物が大好きな私には
わくわくする時間を過ごせました


画像もたくさん撮ってきたので、追々ご紹介しますネ



今回の買付では、可愛いリーズナブルなアンティークは全くと言っていいほど
見つけられませんでした。
その代わり、高価ではありますが、他のお店ではなかなか見られない、
レアで美しいアンティークをたくさん持って帰りました。


ブルジョワ階級の方たちが愛してきたアンティークの中から、ぜひ1点でも
御好きなものを見つけてくださったら嬉しい限りです


まだ時差ぼけが激しく、今回買い付けてきたお品のご紹介までには
しばらくお時間がかかりますが、どうぞお楽しみに~



(*お休み中にいただいたメールには、のちほどお返事いたします。
  しばらくお時間がかかりますが、どうぞご容赦ください)

























[PR]
# by shop_favorites | 2013-05-18 17:49 | paris

いよいよ明日出発です♪



とってもいいお天気の東京、昨日も明治神宮までお散歩に
出かけたら汗ばむぐらいで・・・

今日も25度まで上がるそう♪

楽しかったGWもとうとう今日が最終日、
皆さんにとっては楽しいお休みでしたか~?


私もいよいよ明日パリに向けて出発します!
いつもより長い滞在になるので、日本でもなかなか
会えなかったMさんや、いつもお世話になっているバイヤーさんに
お会いするのが楽しみ♪


久々にお庭に出たら、ピエール君(ピエールドロンサール)が
1輪だけ咲いていました^^

d0077225_13524879.jpg


(まだ外壁工事用の足場が組まれたままなので、暗い我が家です)


がんばって行ってこいよーー!!
と、ピエールが励ましてくれているようで、エヘヘ


では、行ってきまーす!

[PR]
# by shop_favorites | 2013-05-06 13:53 | paris

原美術館



GW前半は主人が出勤していたので、うちにとっては今日から
本格的なGWのスタートです♪

とってもお天気がよかったので、車を飛ばしてブーン!と
勝どき橋へ。


途中で築地を通ったら、歌舞伎座の前はすごい人!


d0077225_18432530.jpg



リニューアルオープンしてから私も行きたいけれど、まだまだ人がすごい
ので、落ち着いてから行こうっと。


向かったのは、大好きなペニーワイズにアンティーク家具を
見に行ったのですが、まだイギリスからコンテナが届いて
いないそうで、残念。。。


近くのダイナーで、ランチにしたのですが、

d0077225_1845204.jpg



なんと、高さ10cmもある巨大ハンバーガー!

d0077225_18462138.jpg



美味しかったけど、これだけでお腹いっぱい^^


それから品川へと車を走らせ、
ここに到着↓

d0077225_1847299.jpg



1938年に、国立博物館を建築した渡辺さんの自宅として建てられた
もので、現在は『原美術館』として親しまれています♪

d0077225_18484899.jpg


閑静な住宅街の中に、とても広い敷地で、緑がいっぱい!

そんな中に、モダン&レトロなタイル作りの建物で、
入った途端に、

「ここ好き!」(笑)


中は撮影できないので、ぜひぜひ訪れてくださいネ


ここは、先月の日経新聞で、カフェを併設した美術館として
東のナンバー1にランキングされた人気の場所♪


d0077225_18505010.jpg



広い中庭を眺めながらゆったりとランチやティータイムを
愉しめるのですよ


ハンバーガーがあまりに大きかったので、ここでは
お茶とケーキを二人で1個^^

d0077225_18514558.jpg



たっぷりとお日様&木々から元気をもらって、
自宅へと戻りました


d0077225_18524313.jpg


d0077225_1853085.jpg



ここは1950年以降のコンテンポラリーアートを専門に扱う
美術館なので、ワタシ的にはあまり興味がわかず・・・

でも、建物やお庭だけでも十分愉しめるスポットです

[PR]
# by shop_favorites | 2013-05-03 18:54 | お散歩

GW後半戦♪



あらら~、ちょっと肌寒い気温となりました。。。
が、明日からGW後半戦スタートですね!
みなさんはどんなところにお出かけするのかしら?


私もパリへ旅立つまであと5日となりました。
日本食の用意も、向こうで購入したお品の梱包用資材なども
準備万端で、よし!

と、思いきや、スーツケースが閉まらない~~
なんで???(笑)


壊れちゃったのかしら?
焦るー!!


d0077225_1801053.gif



パリに行ったら、今年こそはぜひ行きたい!と
思っている場所があります

それは、「モード&テキスタイル博物館」。
ルーブルのとなりにあります


d0077225_1813724.jpg



去年行ったときも最終日の日曜に雨が降って、どこにも行けなくなった
ので、ここに行こうとしたのですが、みんな考えることは同じなのですよね^^

d0077225_1831976.jpg



ご覧のように大行列で、いったい何時間待つの??
という感じだったので、泣く泣くあきらめました。。。

ここでは、フランスの服飾歴史の変遷が見られるので、
とてもとても楽しみなのであります


ルーブルといえば、モナリザを始め超有名なコレクションがいっぱいですが、
もう一通り見たので、こんなところに行ってみたいです


d0077225_1863544.jpg



ルーブルの中にあるカフェ「マルリー」
(入場しなくても入れます)

とても素敵なカフェで、天井が高くてうっとり・・・


d0077225_1874196.jpg



ここでもぜひお茶をしたかったのですが、
ギャルソンたちは皆蝶ネクタイでサービスして、お客さんも
ドレスアップしています。。。

引き換え、私は、蚤の市帰りのみすぼらしい格好^^

とても入る勇気がなくて、見るだけでガマンしました


今年こそ~!



アンティークの建築物が大好きな私としては、ルーブルの収蔵品よりも
建物自体を見るのがとても好きです


d0077225_18102233.jpg


d0077225_18165016.jpg


d0077225_18104022.jpg



くぅー、このレリーフ、たまりません!(笑)




[PR]
# by shop_favorites | 2013-05-02 18:11 | ひとりごと

k3nsp?



みなさん、『あまちゃん』見てます~?

私は毎朝これが楽しみで、楽しみで^^


なんといってもオープニングの音楽に心が踊り、
官藤さんの脚本の面白さに毎日泣き笑い(笑)


そして、ヒロインの能年ちゃんの純朴さがいいですねー


東北を舞台にしたドラマは、東北訛りがイマイチで、
出身者としては、「うーん」。。。と思うことが多いのですが
このドラマはかなり完成度が高い!
(まぁ、あんまり完成度をあげると、視聴者がわからない、という
苦悩もあるのでしょうが・・・)


とくに素晴らしいのが「杉本哲太」さん。
あまりに訛りがうまいので東北出身者かと思ったら茅ヶ崎の人なのですねー
リアクションがすごくいい!


私は20代のころに岩手の盛岡に3年住みましたが、そのときに
よく聞いたのは、「じぇっ!」ではなくて、


「じゃっ!」

です(笑)

秋田にはこういう「感嘆」の言葉がないので、最初何のことかわからなかった
のですが、慣れるとすごくいい響きだなーと思って。


今日の面白い言葉は、『K3NSP』!

あっ、これ方言じゃないですよ^^
ドラマの中の「北三陸なんとかすっぺ」キャンペーンの略称です(笑)


いいなぁ、このドラマ、すごくいい☆


d0077225_13171176.jpg
  


ネットショップはパリから帰国するまでしばらくお休みですが、
引き続き、商品は入荷してきています


その中から少しご紹介しますネ


まずは、なぜか私が大好きなハットスタンド。

d0077225_13203792.jpg



こちらはパリの洋服店で使われてきたナポレオン3世スタイルの
ハットスタンド。

足の裏側にお店のシールが貼られています。


d0077225_13215015.jpg



ギュピールレースが美しい赤ちゃん用のボネを被せて
みました


もうひとつ、素朴な雰囲気のハットスタンドも。


d0077225_13225570.jpg



そして、ブログの中でもなんども私が大好きなアンティークとして
ご紹介しているコンポティエ。


d0077225_1324096.jpg



まるでフランスの修道院やお城の回廊を思わせる美しい
造り。

d0077225_13245733.jpg



d0077225_13251411.jpg



これに葡萄やりんご、梨など、季節の果物を入れて
お部屋にディスプレイしたらセザンヌの静物画みたいかしら・・・


そして、もう何度もご紹介している、ロココ調の美しいスタイルの
フレーム

d0077225_13264658.jpg


マットなゴールドはよく見かけるのですが、今回は初めてシルバー色が
手に入りました。
それも2つも!


とてもステキな佇まいなので、7月にリアルショップを開催できたら
ぜひ皆さんにお見せしたいな、と思っています
















[PR]
# by shop_favorites | 2013-04-29 13:17 | ひとりごと